ホワイトニング

ホワイトニング
口もとのエステで
自分をもっと好きになる。
歯を白く綺麗にすることは、
思っている以上に素敵で
楽しいことかもしれない。
もっと綺麗になるための
オーラルケアの新しいかたち
ホワイトニングは、
歯を削らずに白くする。

ホワイトニング(ブリーチング)は、歯を削ったり、色を塗ったりせず、薬を歯の表面にしみ込ませて、歯の中の色素を分解させて白くする方法です。

「クリニック+家庭」の2ステップ、
上品なパールホワイトを手に入れる。

ステップ1は、徹底した歯のクリーニングを行ったあと、クリニック用の薬剤と専用光線で歯を白く。
ステップ2では、ご自宅でマイルドな薬剤を使用して上品なパールホワイトを目指します。
※歯が白くなる速度や度合いには個人差があります。

ホワイトニングがもっと快適になりました。
ブリリカ ビアンコ – 東京技研

ハーモニカのように口にくわえるタイプのホワイトニングライトです。
照射効率が良く、従来のものよりも時間短縮が図れます。

ホワイトニング(ブリーチング)の流れ
オフィス・ブリーチング
(クリニックにて)
まずはPMTCから

専門科と専用機器による徹底的な歯のクリーニングを行います。ホワイトニング(ブリーチング)の効果を高め、歯にもつやがでます。

PMTCとは

Professional Mechanical Tooth Cleaningの略。専用の機器を使用し、歯みがきで落とせない歯石や磨き残したプラークを中心に、徹底的に歯をクリーニングする方法です。

ブリーチング
薬剤塗布+光照射(3回/日)

クリニック用の薬剤と専用光線で歯を白くしていきます。

歯を補強
フッ素塗布

酸から歯を守り、歯の質を強化するために、フッ素で歯の表面をコーティングします。

ホーム・ブリーチング
(ご自宅にて)
一定の間隔を空け、
ご自宅でブリーチング

薬剤を入れたマウスピース(ケース・歯磨き剤付)をはめ、約30分お過ごしください。

※薬剤はクリニックで使用したものよりも濃度の低いマイルドなものを使用しています。
※マウスピースは歯形をもとにクリニックで製作いたします。
※ホーム・ブリーチングを行う間隔は、医師の指示に従って行ってください。

費用
(参考)
ホワイトニング(ブリーチング)
オフィス・ブリーチング + ホーム・ブリーチング
50,000円(税抜き)
オフィス・ブリーチングの追加
30,000円(税抜き)