お知らせ・トピックス

2019年06月03日(月)
バレエと矯正

さわやかな笑顔がとても素敵な青年。幼いころからバレエを始めた彼は、今では立派なバレリーノです。

そして、彼の笑顔から見える白い歯。

小学校低学年から矯正治療を始め、最後まで頑張った甲斐あって、とてもきれいに並んでいます。

矯正すると、歯並びがきれいになるという見た目の効果だけでなく、体のバランス・体の中心軸・呼吸が整います。

成長期である小学校低学年から矯正を始めることには、体が正しく整いながら成長していく上で、たくさんのメリットがあります。

また、体の中心軸が整っていることは、力強く躍動感あるダンスをする上で、とても大切な要素の一つです。

(きょうこ)